今日ネームのフィードバックが編集者さんから返ってきました。

私も人様のネームにアドバイスをする機会があるのですが、
先輩漫画家さんに良いネームの打ち合わせは、話し終わった後
「早速ネームブラッシュアップするぞ!」とやる気を持ってネームの打ち合わせを終わらせること。

「作者さんが一段一段上りやすい階段作りを一緒に話し合っていくこと」と
先輩漫画家さんにアドバイス頂きました。

私もそうやってアドバイスできたら素敵だし、
それを編集さんにやって貰えたら嬉しいなーと思ったのを編集さんに話しても良かったと思いました(笑)


その先輩漫画家さんも漫画描いてたからこそ、ネーム直しで辛かった体験を元に、
後輩漫画家さん達に自分が出来ることを模索して、
「ネームのアドバイスはこうしたら良いのではないか?」など
一個人として考えられたのだと思うと、立派な方だなぁと思いました。

ネームも完成原稿も、編集さんAにはぼろくそ言われたかと思えば、
違う編集さんには大絶賛されたりするので、本当に意味分からないです(笑)
のでもし、漫画を書かれたり、何かものを作られたり(文章でも手芸でもなんでも)
誰かにとっては価値のないものという評価を受けたとしても、
あなたや他の誰かにとっては価値のあるものだから、
その環境でたまたま言われた評価に心痛めたりしないでね。
違う場所では沢山の好意に囲まれる可能性はあるんだよ。と思いました。

素晴らしいアドバイスされてた先輩漫画家さんはこの方です↓

https://twitter.com/goto_junpei/status/1404718297954750464
Sponsored Links