*

出張編集部に持ち込みへ行ってきたお話②

   

出張編集部に持ち込みへ行ってきたお話① の2回目です。

出張編集部とは赤ブーブーさん主催の自費出版イベントに、編集さんが来てくださり、ブースで漫画を読んでアドバイスをしてくださる。
実力があれば即デビュー!という企画です。

 

人に自分の作品を読んで、何かしらの意見・感想を頂くのは得がたい機会です。

嬉しいことだったり悲し事だったり、何かしら受け取る物があります。

それによって変化をして更に上手になっていくことが出来ると思います。

人の意見を「聞き入れる」のではなく、この作品を読んだ反応として、人はこのような言葉を発するのか。くらいの受け止め方で良いです。

辛いことでも幸せなことでも、一喜一憂しすぎると疲労困憊していますので、聞き流す、でも一意見として覚えておく。

そうやって皆さんの作品が毎日少しずつ、そして1年後2年後にはとっても素敵な作品になって

多くの人に喜びや笑いをもたらしてくれる作品として愛されることを心から願っています。

 

でも無理はしないで下さいね!生きてるのが第一!その次ぎに楽しく漫画を描く毎日です!

沢山寝てください!

毎日暑いので、くれぐれも体調を崩されませぬようご自愛 ください。

 

クリックで拡大します。

こちらの原稿の書き出し設定はこちら→ web漫画の書き出し方法@CLIPSTUDIO
web漫画は、印刷用原稿とは違う書き出し方法になります。

—————
初出 2019.04.28. ぺこりvol.21
コピーライトマークナコ・赤ブーブー通信社
—————

Sponsored Links

 -日記

336×280レクタングル(大)

スポンサーリンク


  関連記事

マンガを描くのは楽しいのか

マンガを描くのは楽しいです。 でもマンガを描くより楽しいことは、いくらでもあります。 いかにして、そ

カードサイズ超小型スマホ「Rakuten Mini」&楽天モバイル回線

2016年8月からFREETEL「Priori3S」を使用していました。回線もFREETELでした。

持ち込みと投稿どちらがいいのか

友人が持ち込みに行ってきた話しを聞きました。一日で8社、2日で10社回ったそうです。あまりの格好良さ

一枚で見栄えのいい絵の描き方

Twitterでとても上手なカラーイラストをリツイートで拝見し、衝撃を受けました。 自分はまだまだカ

友人のマンガを読みました。

友人のマンガが完成したとのことで、読ませて頂きました。 作画がとても丁寧で、内容は関係なく、 「作画

こんな感じの作品を描いていました。

10%トーンのフォルダと、グラデトーンのフォルダを分けて入れていたら、10%の影トーンが飛んでしまい

iPad Proとパソコンどっち?!お絵かき環境2018年総まとめ

iPad Proの新作が発売されました。 はたして2018年12月1日調べの【いま漫画を描く最高の環

キャラクターの『瞳』一覧を作成する

下書きに入る前に、キャラクターの『瞳』一覧を作成します。 キャラクターの目の描き分けは、気を抜くとす

STINGER LADYSの更新日時を消す方法。

STINGER LADYS(テンプレート)の更新日時(投稿日時ではありません)を消す方法。 投稿日の

マンガを楽しく描く方法を考えるブログ

はじめまして、ナコと申します。 お絵かきをするのが大好きなので、マンガを描こう! その過程をブログに

336×280レクタングル(大)

スポンサーリンク


  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

336×280レクタングル(大)

スポンサーリンク


「少女まんが勉強会7」に参加しました。

2015年秋にスタートした「東京ネームタンク」。 漫画ネームの描き方や、技術を「蓄積・共有」する場所

ここでないどこかに行きたい

ずっと長いこと「ここじゃないどこかへ行きたい」と潜在意識が言っていました。 でも「ここじゃないどこか

カードサイズ超小型スマホ「Rakuten Mini」&楽天モバイル回線

2016年8月からFREETEL「Priori3S」を使用していました。回線もFREETELでした。

こち亀の作家さんが執筆された仕事術の本!

「秋本治の仕事術 『こち亀』作者が40年間休まず週刊連載を続けられた理由」を読みました! 立派な人間

一枚で見栄えのいい絵の描き方

Twitterでとても上手なカラーイラストをリツイートで拝見し、衝撃を受けました。 自分はまだまだカ

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

  • こんにちは、ナコです。
    漫画制作日記を書いています。

    Let’s enjoy OEKAKI life!