*

LINEマンガ家応援プロジェクト&LINE作家向けオンラインセミナー体験談

   

LINEマンガ家応援プロジェクトに先日投稿しました!(↓こちら)

マンガ本文は7枚の作品だったのですが、なんとワコムさんの液タブ頂いてしまいました!ありがとうございます!

多分このブログご覧になって「マンガ頑張ってるんだ!あげたい!」と思って下さったんじゃないかな?!と推測しました。

ありがとうございます!!!!!!!!

これからはLINEさんで連載させて貰えるよう精進していきますね!!!!

(いっきにめっちゃ大好きになりましたLINEマンガさん。)

5/28木曜日に「3000円貰った!」との情報を知り合いから得て、私も投稿する!!!と、

28日の夜投稿しましたら、翌日29日の16時twitter発表で液タブ頂きました。

24時間も経っていないで結果発表の迅速さ!

その翌日30日土曜日に住所登録のメールが届き、6/2か3日に届きました!

投稿後一週間も経たずに粗品プレゼントなんてスピーディーさ凄いです。

皆さんも運試しに是非ご投稿下さい!7/12までです!

投稿はこちら→LINEマンガ


LINE作家向けオンラインセミナーにも参加させて頂きました。

「参加したよーって呟いてOK 」とのことですのでレポートさせて頂きます。

LINEマンガの読者層は20~30代・女性6:男性4

この辺りをターゲット層に執筆するのもいいかもしれませんね。

インディーズ週刊連載の3割は本連載に進んでいるそうなので、想像より打ち切りは少ないんだなと思いました。(ジャンプのイメージが強いんだと思います)

連載するに当たり、必要であれば半年の準備期間を頂けるそうなので、

ギリギリ休みを多く取らせて頂くよう交渉できれば、有休使って仕事を辞めなくてもいいかな…?と思いました。

(ネーム16週分完成させて連載スタートなら、なんとかなるかな…と。)

 

WEBTOON(韓国?)が親会社さんみたいなので、LINEも韓国発のアプリですので、国内だけではなく、海外に強いコンテンツになっていくのかなと思いました。

電子配信にはとても強いイメージですが、紙のコミックスはどうなんだろうなと思いました。

最近は同人誌が商業化されずに企業からアニメ化する時代ですので、紙のコミックスが発売される前にメディア化とか、色々な展開になってますね。

電子配信は、普通電子配信作品が読まれると1話で数円から数十円、コミックスなら更に多くの印税が発生しますので、(頂けないところもありますのでお気を付け下さい。)

雑誌掲載の原稿料だけの時代より、いつでも電子で読んで頂けて収益に繋がるいい時代だなと思います。

2度目になりますが、電子配信でお金頂けないところありますのでご注意下さい。

LINEさんに関しては、モノクロ8000円・カラー10000円の原稿料とは別に電子の売り上げも頂けるそうです。

Sponsored Links

 -日記

  関連記事

マンガを楽しく描く方法を考えるブログ

はじめまして、ナコと申します。 お絵かきをするのが大好きなので、マンガを描こう! その過程をブログに

マンガを描くのは楽しいのか

マンガを描くのは楽しいです。 でもマンガを描くより楽しいことは、いくらでもあります。 いかにして、そ

ここでないどこかに行きたい

ずっと長いこと「ここじゃないどこかへ行きたい」と潜在意識が言っていました。 でも「ここじゃないどこか

漫画家のためのtwitter活用術。

「現在Twitterの拡散での宣伝力が強く ミニ漫画を定期的に描いて頂いてTwitterにアップをお

iPad Proとパソコンどっち?!お絵かき環境2018年総まとめ

iPad Proの新作が発売されました。 はたして2018年12月1日調べの【いま漫画を描く最高の環

友人のマンガを読みました。

友人のマンガが完成したとのことで、読ませて頂きました。 作画がとても丁寧で、内容は関係なく、 「作画

出張編集部に持ち込みへ行ってきたお話①

出張編集部に持ち込みへ行ってきました。(2回目の参加記事はこちら) 出張編集部とは赤ブーブーさん主催

1ヶ月でマンガを描く②

あと効果トーンを貼ったら終わります。 でも飽きてしまったので、今月中で完成させようくらいの軽い気持ち

キャラクターの『瞳』一覧を作成する

下書きに入る前に、キャラクターの『瞳』一覧を作成します。 キャラクターの目の描き分けは、気を抜くとす

持ち込みと投稿どちらがいいのか

友人が持ち込みに行ってきた話しを聞きました。一日で8社、2日で10社回ったそうです。あまりの格好良さ

同人活動における著作権の取り扱いについて。

今年18歳になる方は、18禁同人誌関連の著作権とかルールが分からないと思いました。 漫画、小説、動画

LINEマンガ家応援プロジェクト&LINE作家向けオンラインセミナー体験談

LINEマンガ家応援プロジェクトに先日投稿しました!(↓こちら) 🔥投稿すれば、必ず

漫画のWEB投稿 比較2020

出版社への持ち込みや郵送での投稿の時代は終わり、WEB投稿に各社本腰を入れ出そろってきました。 ので

漫画家のためのtwitter活用術。

「現在Twitterの拡散での宣伝力が強く ミニ漫画を定期的に描いて頂いてTwitterにアップをお

「少女まんが勉強会7」に参加しました。

2015年秋にスタートした「東京ネームタンク」。 漫画ネームの描き方や、技術を「蓄積・共有」する場所