文化芸術活動の継続支援事業の第四次募集が
令和2年11月25日(水)10:00 〜12月11日(金)17:00開始されています。
去年同人活動をされていて、確定申告を今年されている方は、今年の経費が20万(条件により150万)まで返ってきますので、
確定申告早めにやるか!な感じで経費計算されて申請してみては如何でしょうか。
小説家さんや、同人作家さん、動画屋さんなど、返ってきた報告がtwitterで上がっていますし、第一回申し込みより簡単になっています。

文化芸術活動の継続支援事業
https://www.bunka.go.jp/shinsei_boshu/kobo/20200706.html

文化庁令和2年度第2次補正予算事業 文化芸術活動の 継続支援事業
https://keizokushien.ntj.jac.go.jp/

漫画家ミライ会議で話題だった、公益社団法人日本漫画家協会などに加入されていると番号の申請で、
そうでない場合は住民票の写しや去年のサークル申し込み履歴(相手の会社名、本名と必要な場合PNと、お金のをやりとりした、契約があったなど正式な書面的なもの)などを用意する必要がありますが、1日あれば申し込み可能だと思います。
面倒くさい方は、2万円くらいで税理士さんが引き受けてくれると思いますので相談してみて下さい。(私も今の契約と別会計になっても良ければしますと、税理士さんに言われました。)
(運営方法や税理士さんによって回答は変わると思いますが、
パソコンとCLIPSTUDIOで漫画を描いて、同人誌や漫画(小説もですね)を電子配信してる方なら、
コンピューターその他の電子機器を利用した芸術、で良いのではないかと言われました。)

話題のmendoさんはどうなんでしょうね。引き受けて下さるのかしら(笑)


2020/12/14追記

ご連絡がありまして、
冬コミの売り上げ証明(通帳への入金記録など)を②の画像に添付して提出してね!
とのことでした。お品書きも添付しても良いかもしれませんね。チラシの代わりに。

Sponsored Links