モチコミonlineというセルシスさん主催の
出張編集部イベントの第二弾が
2024年12月9日(土)9時~24時に開催されます!
(申し込みは11/17(金)開始)

家から出ずに、プロの編集さんに自分の漫画を見て頂ける大型イベントはかなり貴重です!

モチコミonlineとは?

漫画家を目指すあなたと、新たな才能を探しているマンガ編集者の打ち合わせ(持ち込み)のスケジュールをマッチングするためのサービスです。
直接の持ち込みや出張編集部は活用しにくい、効率よく多くの編集者と打ち合わせしたい方は是非ご活用ください!

https://mochicomi.mannavi.net/

公式サイトには上記のように記載されており、80社以上の編集部が参加予定!

参加方法

モチコミonlineサイト:https://mochicomi.mannavi.net/

①持ち込み先の担当さん全体への公開のプロフィールを入力

②持ち込みたい編集部の担当さんのタイムスケジュールから希望の時間を選択し申し込む。
(同じ担当さんへの申し込み上限は4つの時間枠まで。
 違う担当さんへは時間の許す限り申し込み可能。)

③選んだ担当さんに「個別申し込み」で申し込み、
それを確認した担当さんがOKをするとマッチング。当日オンライン対談。

「個別申し込み」が成立しなかった場合、「全体申し込み」へ申し込むという選択肢もあります。

申し込んだ時間の担当さんがダメでも、その時間での対応が可能な系統が似ている編集さんとマッチングさせて下さる神システム。

希望の編集部があるとかではない限り、色々な方の意見を聞くのは勉強になりますので、個人的にはチャレンジの場を与えて下さった主催者側の配慮に感謝しかありません。

持ち込み状況、編集さんの対応状況などはマイページで確認可能です。

申し込み後、5分くらいで受諾メールくださる編集さんや、1週間くらい経って開催2日前に受諾メールが届いたりと、マッチングまでの時間はバラバラのようです。

デメリット

①システムに検索機能がなく使いにくい。

気になるなと思った担当さんのお名前や、編集部の名前、出版社名、百合、など、個々人の検索したいキーワードで検索させて下さい!!

第三回開催の際は何とぞよろしくお願いいたします!!

「新規レーベルの○○って所面白そうだよ~」「へ~申し込んでみようかな~」とお互い探してるのに見つからないと言うことがありました。

マイページの申し込み済みリンクからも、その担当さんの紹介ページや予約ページに飛べず、180人以上の参加者の中からその一つを見つけるの辛いんですけど?検索させて…でした。

②枠が埋まっている担当さんには、【募集受付終了】と表示する機能を追加希望。

一覧表示では受付中なのかどうなのかが解らないので、クリックしては、「埋まっている!」と言うことも有り、絞り込み機能で「受付中のみ表示」機能が欲しいです。

③マッチングしない可能性も有り。

絶対に見て欲しい担当さんがいたら、同じ担当者さんへは4枠までは申し込み可能ですので、4枠申し込みましょう。

マッチングをする確率を上げるためにも、プロフィールは、読む編集さんのことを配慮して丁寧な言葉で書いてくださいね。
自分のことを決して卑下したりせずに、あなたの純粋に漫画を描くことを大切に思っている気持ちを伝えて下さい。

もしそのA編集部が好きなのであれば、「Aの○○レーベル大好きです!作品だとこれが好きで」などA社愛を書いておくと、申し込んだそのA社の担当さんとはマッチングしなかったのですが、
A社の別の担当さんが全体申し込みでマッチングして下さいました。
PRの勝利だなと思いました。
他社さんとはマッチングしにくくなるかもしれませんが(笑)

総じてオンライン開催という手軽さは、基本メリットしかないと思います。

直接会ってみて頂きたい方は、リアルイベントや編集部の会社にアポを取って是非見て頂いて下さい!

第2回モチコミonline開催情報

・持ち込み希望受付開始:2023年11月17日(金)~
・イベント開催日:2023年12月9日(土)9:00~24:00
・参加費用:無料
・詳細:https://mochicomi.mannavi.net/

2023年7月22日(土)に開催されたモチコミonlineの
マンナビさんによる第一回のレポートはこちら

10社以上の担当さんと打ち合わせされた方も!

自己PRも戦略として、PV数など過去の実績を紹介文に添えてメッセージを送られたそうです!

まとめ

モチコミonlineというイベントを、ご自身の漫画レベルアップの経験として、楽しんで参加して頂けたらとても嬉しいです!

リアルで東京や大阪に行くのは時間も体力も交通費もかかりますので、気軽に編集さんとの繋がりを持てるこう言うイベントは是非活用して頂きたいです。

先に申し込んでマッチングした枠から埋まっていきますので、早めに申し込むことをオススメします!

皆さんの漫画が商業媒体で読める日を楽しみにしています!

Sponsored Links